#シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ | えんじにか

えんじにか

元エンジニアがセラピストになっちゃったブログ。iPhoneや日々の雑多など個人的に気になったことを綴っています。

#シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ

      2014/05/08

slooProImg 20140216101650 400x300 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ

前日はバレンタインデーで自分もイベントを立案していたのもあってイベントの主催者っていうのは大変だなあとしみじみ感じました。

さて、前回の第4回に引き続き、シェアする落語を視聴してきましたよ!

前回のレポはイカリング以下リンクよりご参照ください↓

 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ【シェアする落語 第4回 春風亭正太郎】落語初体験の感動。 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
シェア落語参加レポ

 

 

 

第5回シェア落語

2014/2/15 13:30開場予定でしたが、前日からの雪の影響で1時間遅れの14:30開場に急遽変更。

割りと早めに家を出たのですが、開場には30分前に着くというギリギリガールズ。(ガールじゃないしソロ参戦だけど)

落語の視聴は2回目です。つまりシェア落語しか見てないってことなんですけどね。今回は勢いで懇親会へも参加します。

slooProImg 20140216101702 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑古石場文化センター入り口、入ってすぐ右側はフリースペースっぽくて若者が集ってました。

slooProImg 20140216101700 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑場所は3階の和室。前回と同じ場所かな?

slooProImg 20140216101658 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑この会のコンセプト、シェアする落語。

slooProImg 20140216101657 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑前回の反省を活かし、最前列に陣取りました。(iPhoneで撮影するには距離が遠かったので)

slooProImg 20140216101655 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑この表紙のイケメン具合とコメント。

slooProImg 20140216101654 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑和室の入り口はこんな感じ。

slooProImg 20140216101652 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑シェアタイム、四家さん楽しそうだな。

slooProImg 20140216101650 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑シェアタイム、鯉八さんが高座に座ってる写真。

slooProImg 20140216101648 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ

 

演目

slooProImg 20140216101647 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ

  • それそれ
  • 暴れ牛奇譚
  • カエル

 

懇親会

slooProImg 20140216101645 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑スカイツリー印の入ったラベル初めて見た。

slooProImg 20140216101643 #シェアする落語 第5回 瀧川鯉八 古典落語の面白さと新作落語の面白さ
↑鯉八さんはとっても雰囲気が優しい。これにやられる女性が多いわけですね。

 

感想

落語

落語の視聴回数が絶対的に少ないというのはあるのですが、現時点で自分が感じている落語の楽しみ方は

  • 噺家さんそれぞれの語り方の違い(間とか表情とか空気みたいなもの)
  • 導入部分の話(「枕を振る」って言うらしい)

を楽しむのが落語の楽しみ方だと思ってます。というか今はそれしか分からないのですが。

 

古典落語というのは随分と長い年月演じられていて、ほとんどやることも決まっている。もちろん面白くするためには修練が必要なのでしょうけど、新作落語は自分自身の手で新しい道を切り開いていかねばならず、どちらも大変な道であることは間違いない。どちらが正解という事も無く、面白さに正解は無い。それぞれに違った楽しみ方があるのではないかなと思いました。

鯉八さんの印象は、不思議な雰囲気で演目が始まるという印象。
あれ?え?今、これ始まってる?どっちどっち?みたいな。
だから、何回も聞いて行くとジワジワと自分のツボに入って行くそんな噺家さんなんだろうなと勝手に解釈。

もちろん面白かったー。

 

懇親会

2回しか落語を見た事無い人が、落語の懇親会に参加するというなかなかハードルの高いミッション。みなさんとても落語好きで話題の中心はもちろん落語。

最近自分はブロガーさんと集うことが多かったので、まさしくああいう感じに自然とブログの話になり、語り出す。ブログに置き換えてみてもブログやってない人から見たらこういう感じに見えるのかもなーなんて気付きが楽しかった。

もちろん落語の話題に疎い私をフォローしてくださる方も居て、とっても楽しかったです。
好きなことに対して、人ってものすごいパワーを出すし。勝手に溢れ出てくるもんだなーと改めて感じました。

鯉八さんは、なんだか属性が近いような気がしたので、プロフィールを確認してみました。
鹿児島出身、昭和56年3月27日生まれ。九州繋がり・・・そして同級生じゃん!と思ったのは言うまでもないです。

 

【余談】

次回は、5/17(土)三遊亭粋歌(さんゆうていすいか)さんらしいです。気になる方は要チェックですな。

 

落語オススメです。

ではでは

 - ▽シェアする落語 ,

AdSense

AdSense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *

  関連記事

slooProImg_20140519120711.jpg
#シェアする落語 第6回三遊亭粋歌 際立つ嫌なヤツ

トークタイムやシェアタイムがとても魅力的なシェアする落語。 落語がわからなくって …

slooProImg_20140916130441.jpg
#シェアする落語 第7回桂宮治 笑撃(しょうげき)の出会い

今まで触れて来なかった人にとって落語ってまだまだ敷居が高いんでしょうね。 自分が …

2013-09-14 13.37.56
【シェアする落語 第4回 春風亭正太郎】落語初体験の感動。

僕の初体験をキミに(*´∀`*) どうもハラです。 へ、変な想像なんかしないでよ …